新着情報

キャラクター擬人化の情報を不定期にお届けします。

マンガ公開しました(第18回)

 マンガ公開しました〜。

 

 やりたいことが多すぎて、わくどき全然とまらない!

 

sample_22.jpg

 

 

 約一年ぶりの更新になりましたが・・・、今回は、今年で70周年で一番太鼓・桜町のお話し。

 え? 70周年は去年祝ったやーん!? というツッコミがあると思いますので先に補足しておきますm(__)m

 

 これは、太鼓をもらって一応、仲間入りした昭和21年と、ふとん太鼓に大改修して正式に参加した昭和22年のどちらを起点にするかといった誤差のようなものなので、あまり細かく言わないでね☆彡

 なにせこれは、いまから20年前、50周年の際にも起点の認識によって意図とは裏腹、一年間違ってお祝いしてしまったというエピソードもあるようです(汗)

 

 当サイトの考え方は、屋台の本来ではなく、節目としての年表を優先しておりますので、「桜町太鼓規約」ができ、本格参戦した昭和22年を起点に描いております。それに平成29年は一番太鼓だし、めでたさのダブルパンチや~的な感じで許されますよね?

 

 真面目な話、寺込100周年とて本当はもっと古いはずですが、日和佐に来てからのものですし、戎町222年というのも多分誤差があるでしょう。

 桜町の大本(西新町)とて、享和4年(1804)ではなく、戎町のプロトタイプ説があるので、確実性というのは誰にも知れぬことなのです。

 

 そんなこんなで、70年一番太鼓、おめでとうございます~ヽ(゚∀゚)ノ ☆

 気張れよ。

 

 


 

 あと、桜町とは関係ないのですが、祭り前なのでついでに指摘しておきますと、リニューアルした日和佐八幡神社のHPの「ちょうさについて」。

 ここのちょうさに対する説明書きに、地方ごとの特色も説明されているのはいいのですが、

 

日和佐地区では「ちょうさ」と呼び、
儒者張子公の功績を称えたことからはじまるという。

 

 と断定されているのですね(  Д ) ゚ ゚

 これ、とっても違和感。まして、日和佐のふとん太鼓は、堺直輸入なので、讃岐系の影響はもとより、“ちょうさん”を祝う理由などどこにもないわけです。

 そのため、大阪系の日和佐のちょうさは、掛け声からくるものであるのが有力であるぞとお祭り前に指摘したいと思います。

≫ 続きを読む

2017/09/25 リリース   admin

【連絡】戎町・桜町向け

 大変個人的な事情なのですが、今年の日和佐八幡神社秋祭り・一宮は、参加できなくなりましたm(__)m

 準備手伝えずすんまそん。

 

 なので、毎年恒例の缶バッジは戎町に預けてきましたので、ほしい方は、一宮になりましたら町民館かどこかでもらってください~。

 

 そして、一番太鼓・桜町への缶バッジは、戎町のO氏に預けておりますので、一宮に渡ると思います。

 補足として、「祝70年」と書いてありますが、ふとん太鼓として参戦した昭和22年を起点とし、折しも一番太鼓ということで70周年を合わせたデザインになっておりますので、細かいことは許してちょ(((((((((((っ・ω・)っ

 

 それでは若連中のみなさま、あとはヨロシク。。。

 

h29_sakura_ebisu_badge.jpg

≫ 続きを読む

2017/09/17   admin

【朗報】戎町・子供神輿復活しました

kodomo_mikoshi_20.png

 

 平成29年9月、戎町が20年ぶりに子供神輿を復活させたそうです!

 ほんに、おめでとうございます!

 子供が増えた証拠やね~(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

 残るは、ほほほ、本町(´・ω:;.:...

 

ebisu_kodomo_h29.jpg
日和佐八幡神社Facebookより

≫ 続きを読む

2017/09/17   admin

秋祭りまであと一ヶ月

 8月27日。

 

 たまたま日和佐へ行っていまして、ふらっと八幡神社の方に回って行くと、桜町と西新町の太鼓納屋が空とるー!

 

 備品の確認でしょうか、虫干しでしょうかね~? まあ、秋祭りまであと1ヶ月ですがな( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

 一番太鼓、期待しております!

 

hiwasa_h290827_1.jpg

 

hiwasa_h290827_2.jpg

 

hiwasa_h290827_3.jpg

西新町:高欄外しているとこ初めて見た

≫ 続きを読む

2017/08/28   admin

祝・ホームページリニューアル

 遅くなりましたが、日和佐八幡神社さま、ホームページリニューアルおめでとうございます。

 

 いや~、どえらい変わりましたな(゚∀゚)キタコレ!! 実にナウでヤングですやん(爆死

 めっちゃ重たいですが、寺込のページもできていて最高です!

 

 祭りが主体の神社のページは、おそらく日和佐だけだと思うので、これからも我道突っ走って発信していってください~。

 

hachiman_hp_re_h29.jpg

 

 え? このページはリニューアルしないのかって?!

 やるわけないだろコノヤロー(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

≫ 続きを読む

2017/08/19   admin

1番100年?!

sakura_terakome_1_100_h29.jpg

 

 どうも!お久しぶりです。ずいぶんサボってしまいましたが、サボっていたわけではありません!怠けていたのです(汗)

 さておき、いつの間にやら、夏ですね。夏越の祓をネタに何か描こうと思っていたら結局何もやらず、セミがミンミン鳴き出して、こんなことをしていると、お盆になり、あっという間に秋祭りですがな((((;゚Д゚))))

 

 平成29年度、今年の一番太鼓は桜町でありますが、寺込も(日和佐にやってきて)100周年!ということで、一応紹介しておきます(´∀`∩)↑

 

 以前にも書きましたが、寺込のだんじりは、江戸末期〜明治初期大阪堺の二代目・西岡又兵衛(堺彫又)によって作られたもので、現・阿南市(那賀郡)の福井町(村)が大正初期に購入しました。
 しかし、堺型だんじりとしても大型だったため、福井村の人たちも曳くに曳けず、大正六年、日和佐の寺前にやってきたというわけであります。

 

 本来は、100年以上と「文化財クラス」のだんじりなのにもかかわらずスポットが当たらないので、日和佐100周年を機に、もうちょいまじまじと見てあげましょうやといった記事でありました。

 

 それではさいなら=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

≫ 続きを読む

2017/07/15   admin

【お知らせ】メールアドレス変更しました

 いつも当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
 先日、ひっそりとサーバーを引っ越ししたのにともない、メールアドレスを変更しましたのでお知らせいたします。

【現在】info@project4951.com
【変更後】info2@project4951.com

 infoのあとに「2」が付くだけ!

 どちら宛にでも届くのですが、見逃してしまうかもしれないので、なにか御用のさいは、info2の方までよろしくお願い致します(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

≫ 続きを読む

2017/07/14   admin

★脱いだら同じ?

project_extra_12.png

ダウンロードはこちら[ PDF:565KB]

 

 お久しぶりです!生きていますよ。こんにちは。

 

 久々すぎて、覚えていますか? ちょうさ(布団太鼓)の部位をシュールに紹介する部品の「ぶっ」!のコーナー。

 

 今回は、布団の骨格である「木枠」について。

 近年では、布団枠が一体化され、しかも軽量化のため中は空洞になっているので、布団とは名ばかりのハリボテ状態であるのが実情です。

 けれども、日和佐のちょうさの「布団」は昔ながらの組立式で、その一段一段に「布団」たらしめる布を巻いているわけです。

 

kiwaku_h29514_2.jpg

 

 素材は、さまざま。洗濯がしやすいように化学繊維の町もあれば、羅紗(らしゃ)を使った町までも。

 これらは、「日和佐のちょうさ」という、各町が違った色の布団である多様性と独自性を表していると思います。

 けれども、組立前は、みんな白。なんや、みんな一緒やーん(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

 

kiwaku_h29514_2.jpg

 

 と、思っていたら、中村町だけ茶色いやーん!? なぜなら、痛まないように柿渋を塗っているのだと。見えないところにも気を配る中村町、やるな!

 というお話しなのでありました。

 

kiwaku_h29514_3.jpg

柿渋を塗った中村町の木枠。
内側には大昔の台帳の紙が再利用されている。

≫ 続きを読む

2017/05/14 部品の「ぶっ」!   admin

【速報】日和佐八幡神社・ふるさとキラリ賞

 日和佐八幡神社の秋祭りが、「ふるさとイベント大賞」に入賞したそうですね!

 いや〜、こんな賞があったんやな\(-o-)/ ちょっと有名になってきたのかな?

 

 ↓動画付きの記事はこちら

 http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/8024179661.html

 

kirari_hiwasa.png

≫ 続きを読む

2017/02/24   admin

USA出身?!

usa_station.jpg

≫ 続きを読む

2017/01/29   admin